東南アジア就職・移住のためのサポートサイト

シンガポール、タイ、マレーシア、フィリピン等、
7ヶ国の求人紹介、エージェントへの登録を代行。

 

 

海外就職成功者インタビュー

タイ/CHITOSEさん/ボイストレーナー


こんにちは。

今回インタビューさせていただいた女性は、
タイのバンコクでボイストレーナーをしているChitoseさんです。

軽いノリ?で来てしまったタイで、コンテストに優勝したり、
輝ける場所を見つけた彼女。

タイの魅力やリアルな部分を赤裸々に語ってくれました。

 

Q.タイのバンコクに来たきっかけは何ですか?

 

付き合って間もなかったのですが、彼がタイに行くことになり、軽いノリで行こうと思って。

 

正直タイには全く興味がなく、海外に住めるからいいや、位に思ってました。

 

実は、私が18歳の時の初めての海外旅行はタイです。

 

ただ、その時はBTS(バンコクの交通システムであるバンコク・スカイトレイン)も無く、それでも都会だな~と思っていましたが、あまり印象に残っていなかったのが本音です。

 

また、28~30歳までパニック障害になり、ただ生きているだけだったんです。


自分は歌手になるんだ思って頑張ってきたので、初めて夢や目標がない
2年間を過ごしました。

 

ちょうどその時に今の旦那さんと出会い、・・・という流れです。

 

お金も0円で来てしまったので、何やろうか?ってところからのスタートです。

 

タイのフリーペーパーをみて、エステとかラーメン屋とかあったんですが興味なかったんですよね(笑)。

 

その1ヶ月後に、劇団をされている女性に出会い、「劇団の振付とボイトレ出来る?」って。

 

暇だから「まあいいですよ」くらいの感覚でしたが、その後も続けて欲しいと言われたのがきっかけで、ボイストレーナーを始めたんです。

 

そしてサイアム・パラゴンで日本人のタイ歌コンテストがあり、タイ語まったくわからないから1ヶ月間耳コピして出たら優勝出来たんですよ。

 

その審査員の一人がこのカラオケ(ボイストレーニングのために借りている場所)のオーナーだったんです。

 

直談判してカラオケでボイストレーニングしたいとお願いしたら場所を借りることが出来ました。

 

だから、自分からやりたいと思って始めたわけではなく、周りに後押しされるような形で始めたんです。

 

実際に需要はあるのにやる人がいなかったから、始めたらドンドン生徒が集まってきてます。

 

今はボイトレだけでもなく、美に関する美トレーニングもやっています。朝は美トレーニングやって、昼から夜までボイトレの生活です。

 

Q.バンコクにきてどれくらい経ちますか?

4年以上経ちます。

 

Q.タイで働くことの魅力は?

ボイトレは日本にいたらやってないと思います。
日本ならボイトレなんてたくさんあるし。

いずれは外国の人にも教えられたらと思ってます。

タイはとても可能性がある国。
意志があればやりたいことがなんでも出来ます。
それが魅力。


タイに来て本当に人生変わりました。

タイのオーディション番組にも絶対いつか
出てやろうと思ってます。

 

Q.日頃の情報収集の方法は?

フリーペーパーが多いです。

フリーペーパーに美トレーニングの広告出したら、

一気に30人くらい体験レッスンに来ました。

こっちの日本人はフリーペーパー読んでます(笑)

 

Q.タイと日本で生活の違いは?

朝が早いので、早寝早起きになりました。
家には浴槽がないから、風呂に浸からなくなりましたね。

温泉は1個あるけど、入浴するだけで
1,500円くらいしちゃいます(汗)

あと、夜遊びしなくなったかな。
12時以降は遊ばないです。

女性一人で夜タクシーは危ないから乗れない。
そうすると遊べなくなりますよ。
だからBTSがある12時までに帰ります(笑)

 

Q.女性は夜、どんなところで遊ぶのですか?

クラブ、スカイバーとかですかね。

 

Q.タイで不便なことはありますか?

浴槽が無いこと。
あとは物の種類が少ないこと。
特に電化製品とかの種類が少ないです。

あとは渋滞は当たり前のようにあること。
慣れれば気にならなくなりますけど(笑)。

タイは相手に期待しちゃうと、ハァ、、、
みたいなことが結構ある。
出来るって言っても絶対その日に出来ない。

だから、期待しちゃうと疲れるから期待してないです(笑)。

 

Q.治安についてはどうですか?

そんなに悪いと思わないです。
むしろ悪いところには行かないですし。

夜のナナとかでもそこまで悪いとは思いません。
ただ、デモとか年1回くらいはあるけど。。。

スリとかに合ったっていう友達もいるので、
気をつけてはいますよ。


基本的には常に自分が警戒しておけば
大丈夫だと思います。

 

Q.食事はどのようにしてますか?

1/3作って、あとは外食です。
家ではほぼ作らないですかね、
買ったほうが安いので。

タイはキッチンが無いから屋台が当たり前

 

Q.日本人女性にとってタイは?

いいですよね!
マッサージもエステも服も安いですし。

海もあるし、駐在員の奥様達は、
みなさん日本に帰りたくないって聞きますね。

日本とあまり変わらないから、
日本人は住みやすいと思います。

飲食店もとても増えましたし、
美容室も増えました。

 

Q.コミュニティとかはありますか?

色々あるみたいですよ。県人会とかも。

 

Q.タイ語とか英語は結構使いますか?

タイ語は多少使うけど、片言で伝わります。
片言でいけちゃう国がタイ。
英語も片言でなんとかなる国ですよ。

 

Q.他の国はどこにいったことがありますか?

ニューヨーク、グアム、韓国、ベトナム、
マレーシア、タイ周辺国など。

周辺国と比べると、タイはかなり都会ですね。
日本人が多い。日本に優しい国。

タイ人、日本人好きですよ。

 

Q.最後にあらためてタイの魅力は?

可能性が大きい国。
やろうと思えば何でも出来る国です。

海外に来たら何か変わるだろうと思ってきても、
なんとなく終わるので、何かやってやるぞ!
という気持ちで来れば、日本よりも可能性がある国だと思います!

Comments are closed.

お手元のPC・スマホでも参加可能なオンラインセミナー実施中。海外就職に必要なエッセンスが短時間で学べます。

flowtitle

area4img1area4img2 area4img3 area4img4 area4img5